分析

格安スマホ

【どこが一番?】ワイモバイルの申込・契約でオススメの場所。店舗・WEB・電気屋で比較

ワイモバイルの申し込みをしようと決めた場合、まず初めに考えるのは「どこで契約するか」でしょう。

普通はどこで契約しても同じ内容になると思われるでしょうが、実は比較してみると結構な差があるのがワイモバイルあのです。

そこで、実際に私が比較した情報を元にどこで契約する方法が一番オススメかをご紹介いたします。

ワイモバイルの申し込みができる場所

ワイモバイルの申し込み

まずは、そもそもの話ワイモバイルの申し込みができる場所には、どう行った種類が存在するのかご存知ないかも知れません。

おそらく真っ先に思い浮かべられるのは、ワイモバイルショップ(店舗)での申し込みでしょうが、実は現時点で他の選択肢も存在するのです。

という事で、申し込み可能場所にどう行ったところがあるかを先にご紹介しましょう。

ワイモバイルショップ(店舗)

まずは上記で記載の通り、もっともメジャーな申し込み場所であるワイモバイルショップ(店舗)です。

また、ワイモバイルショップだけではなく、ソフトバンクショップでもワイモバイルを一緒に取り扱っている店舗であればそこからでも申し込みは可能でございます。

ちなみに、ワイモバイルショップはワイモバイル公式サイトで都道府県ごとに検索が可能です。

公式オンラインストア

2つ目の申し込みができる場所は、ワイモバイルの公式オンラインストアです。

新規や乗り換え、機種変更に至るまでWEB上で手続きが可能な窓口となり、契約した新しい携帯本体は申し込みから数日以内に郵送での対応となる為、家から一歩も出ずに申し込みが出来る方法となります。

ハリー
私も公式オンラインストアで申し込みしました。

家電量販店

3つ目の申し込み方法は、ビックカメラやヨドバシカメラ等の家電量販店での申し込み方法となります。

こういたお店では大小さまざまですが、ほとんどの場合はスマホコーナーが設置されています。

そこに携帯各社でコーナーが設けられており、その中にワイモバイルがあります。

大手3社キャリアのみの場合もございます。(docomo/au/softbank)

そこでは他の申し込み方法と同じく、新規契約だけではなく乗り換えや機種変更の申し込みも可能となています。

 

それぞれのメリット・デメリット

注意点

それぞれの窓口ではそれぞれ特徴がございます。

もちろん良い面と悪い面の両方が混在している状況ですので、ここからは各窓口で申し込みを行なった場合のメリットとデメリットをご紹介いたします。

楽さを求めるなら店舗

まずはワイモバイルショップ(店舗)でのメリット・デメリットをご紹介いたします。

店舗でのメリットは、やはり何と言っても手続きの手軽さでしょう。

スマホ自体に詳しくなければ、店舗で店員さんに相談する事が可能ですし、手続き関連もほとんど店員さんが手続きしてくれますので、非常に楽に申し込みが可能となります。

ただし、個人的に店舗でのデメリットが大き過ぎて私は利用する事はなく、今後も利用予定はありません。

というのも、店舗の場合は家賃代がある為か営業色が比較的高い場所となります。

よって、ワイモバイルのスマホで選べるプランの中で、最安なスマホプランSの申し込みができないのです。

それだけではなく、申し込みには加入必須オプションがあったり、料金設定が公式サイトで紹介されている金額と異なる数字で設定されている事があるのです。

制限はあるが一番無難なオンラインストア

続いては、利用できる人が限られているが、一番無難に申し込みができるオンラインストア

「限られている」というのは先着順などではなく、オンラインストアでの申し込みではクレジットカードでの支払いでしか申し込みができない仕組みである為、カードを持っていない人は申し込みが出来ないのです。

この点は人によっては不便に感じられるでしょうが、カードを持っている方からすれば一番オススメできる申し込み窓口と言えます。

なぜなら、ワイモバイルのオンラインストアでは自分好みの機種とプランを選択し、オプションの追加に関しても完全に自分の好みの方法で申し込みできるのです。

すなわち、非常にシンプルな内容で契約する事も可能ですので、月額を最小限に抑える申し込みが可能なのです。

加えて、オンラインショップ限定のアウトレット商品であったり、特別割引(オンラインストア限定のキャンペーン)などが用意されている事が多いので、申し込みを検討されている方はオンラインストアで行うべきでしょう。

家電量販店は店舗次第

最後に家電量販店についてのご紹介です。

家電量販店でのメリット・デメリットですが、これに関しては店舗次第で大きく変動しますので、一概にどうこう言えない区分となるのです。

例えば、店舗と同じようにスマホプランSは契約させない方針である家電量販店であれば、月額を抑えることはできなくなります。また、オンラインストアで販売されている機種を取り扱っていなかったりする事もありますので、正直運次第な部分となります。

ただし、逆を言えば店舗次第では一番お得に申し込みできる可能性もあるのです。

というのも、家電量販店ですので抱き合わせで家電を購入すると、大幅に値下げしてくれる事があったり、もしくはワイモバイルの申し込みを行う事で店内で利用できる商品券を配布したりなど、店内での買い物の予定がある方にとっては有難いサービスを受けれる可能性もあるのです。

ハリー
ただ、どこまで行っても店舗とタイミング次第ですので、

不安定な要素には変わりないですね(汗)

 

どこで申し込みが一番オススメ?

スマホを安く使う

結果的に、どの窓口での申し込みが一番オススメかというと、やはり公式オンラインストア一番無難な方法と言えるでしょう。

在庫自体も店舗などとは比べ物にならない位持っているので、どのスマホにするか豊富な選択肢から選ぶ事が可能ですし、無駄なオプションを全て省いた最小限の内容で契約をする事も可能です。

ただし、前述の通り家電量販店での申し込みの方がお得になる可能性は少なからずありますので、少しでもお得に契約されたい場合は先に近隣の家電量販店を確認して、オンラインストアよりもメリットがあるかの確認をするのも一つの手です。

ハリー
私の場合は、家電量販店スタッフとの交渉が面倒ですので、オンラインストア一直線でした^^
最安で電話を入手
ワイモバイルで一番オススメの契約方法!この方法が絶対安くて便利

新しくスマホの契約をするのであれば、個人的にワイモバイルをお勧めしています。 しかし、一口にワイモバイルと言っても販売されているスマホや選べるプランは1種類ではないので、どういう契約が一番か判断しにく ...

続きを見る

  • この記事を書いた人

ハリー

「ハリー」はあだ名で、バリバリ日本人です。 一般的なサラリーマンですが、目立たない程度に生活を豊かにする方法を日々実践中。

-格安スマホ
-

© 2020 やや上