格安スマホのお勧め

格安スマホ

【安さの裏には何かある?】格安スマホの選び方。正しい知識を持って自分に最適なキャリアを。

現在、スマホ業界には様々な企業が格安スマホとして参入してきています。

マイナーな企業も含めれば、その数は余裕で10社以上ある状態ですので、いざ格安スマホに乗り換えようと思っても選択肢が多過ぎてなかなか決められなくなるでしょう。

そこで、ここではどの格安スマホを選ぶべきかを、いくつかの基準ごとにご紹介いたします。

通信速度を重視されたい人は

通信速度が速い格安スマホ

まずは、格安スマホの中で月額よりも、通信速度を重要項目として考えられている方にオススメできる格安スマホについて。

通信速度を一番に考えた場合、速度が遅いキャリアのスマホよりも月額が高くなる傾向がありますが、それでも3大キャリアの1/3〜1/4の月額までには抑える事が可能ですので、その点をご安心ください。

そして、速度重視の格安スマホを使いたい方には、私も現在使っているワイモバイルをお勧めします。

ワイモバイルの特徴

このワイモバイルはソフトバンクが運営している格安スマホで、回線はソフトバンク回線を利用したスマホとなります。

通常は格安スマホは、3大キャリアの各回線の限定された一部分の回線を間借りして、通信ができるように設定されています。

なので、仮に格安スマホ会社Bに一斉に契約者が増加してしまうと、B社が間借りしている通信可能回線の量はそのまま増える事はなく通信の渋滞が起きてしまい、その結果、速度低下につながるのです。

これに対して、ワイモバイルの場合はソフトバンク回線を間借りしているのではなく、ソフトバンク回線をソフトバンクスマホの契約者と同様に共有して利用している状態なのです。

つまり、めったに通信の渋滞が起きない3大キャリアと同等の速度で利用できる格安スマホとなっているのです。

ハリー
私がワイモバイルを選んだ理由の一つがコレですね。

ワイモバイルの月額

続いて、このワイモバイルの月額についても少し触れておきましょう。

ワイモバイルの月額もプランやどういったスマホ機種を選択されるかによって、大きく変動する部分でございます。

もちろん、他にもどこで契約するかによっても変動しますが、それに関しては別の記事で紹介しておりますので、今回は置いておきます。

分析
【どこが一番?】ワイモバイルの申込・契約でオススメの場所。店舗・WEB・電気屋で比較

ワイモバイルの申し込みをしようと決めた場合、まず初めに考えるのは「どこで契約するか」でしょう。 普通はどこで契約しても同じ内容になると思われるでしょうが、実は比較してみると結構な差があるのがワイモバイ ...

続きを見る

私の契約例で言えば、現在の月額は2,000円前後を推移しています。

契約内容は、スマホプランSと言う月間の通信量が3GBで、無料通話が10分間回数無制限で無料になるプランで契約しています。

また、スマホ機種に関してはAppleで最新のiPhone XRを購入し、それに本体代無料のワイモバイルのsimカードを使って利用できるようにしていますので、端末の分割代金は発生しておりません。

なので、もし同じプランでワイモバイルでスマホ機種も購入される場合は、月額は2,500〜4,000円前後程になると予測されるでしょう。

 

安さを重視されたい方は

月額が一番安い格安スマホ

続いては、安さ重視の格安スマホを利用されたい方にオススメのキャリアについてご紹介しましょう。

安さ重視でいくのであれば、断然LINEモバイルがオススメとなります!

ハリー
あの本田翼さんのCMでおなじみのキャリアですね^^

LINEモバイルの特徴

LINEモバイルの特徴としては、利用できるスマホの端末が限定されていると言う点が挙げられます。

と言うのも、LINEモバイルで購入したスマホ端末やsimフリー端末であれば利用できると言う点については当たり前ですが、キャリアで販売されている端末の中でもauで販売されている端末に関しては動作保証外と言うことで利用することができないのです。

なので、現在使っているスマホ端末をそのまま使いたい場合は、ドコモ回線を利用している端末、もしくはソフトバンク回線を利用している端末である必要があるのです。

LINEモバイルの月額最安値は驚きの300円!

そして、一番気になるLINEモバイルの月額についてですが、これはCMでも言われているように、なんと300円から利用することが可能となっているのです!

ただし、これはスマホの端末は自分で用意し、LINEモバイルではsim契約を行なった場合の月額料金となります。

これに加えて、300円から利用できるプランは、通常は1,200円/月のプランとなり、キャンペーン期間中に申し込みされた方限定で300円/月で利用できると言うものです。

つまり、終了時期は未定ではありますが、キャンペーンが終了してしまうと、当然300円/月で利用できなくなりますので、その点は注意が必要です。

 

自分の用途にあった格安スマホを選びましょう!

オススメの契約の契約方法

基本的に、格安スマホで悩まれる場合は、この2つのどちらかに絞ってしまって大丈夫でしょう。

と言うのも、上記でご紹介しているワイモバイルとLINEモバイルは、通信速度(通信渋滞なしの環境)と月額の安さと言うカテゴリーのトップに君臨するキャリアとなっています。

きつい言い方になりますが、それ以外のキャリアはどっち付かずな中途半端な特徴になってしまっている状態ですので、いまいち一番のメリットと呼べる部分が無いのです。

なので、少し月額は高くなるが昼休みや夕方になっても変わらず高速通信を利用できるワイモバイルにするか、もしくはそこまで通信速度を重視することなく月額を一番安く抑えられるLINEモバイルにするかの二択で大丈夫でしょう。

ハリー
外出先でインスタやスマホゲームをされる方は絶対にワイモバイル、

自宅にWi-Fi環境があり、外出先でスマホをほとんど触らない方はLINEモバイル!

  • この記事を書いた人

ハリー

「ハリー」はあだ名で、バリバリ日本人です。 一般的なサラリーマンですが、目立たない程度に生活を豊かにする方法を日々実践中。

-格安スマホ
-,

© 2020 やや上