最安で電話を入手

ブログ

【YouTubeのアカウント認証】新しい電話番号を最安で準備する方法

YouTubeでチャンネルを運営していくには、そのチャンネルを電話番号を使って認証させる必要があります。

しかし、その認証に使う電話番号は1つの番号に対して複数のチャンネルの認証を行う事はできませんので、アカウント削除をくらってしまっている場合や複数のチャンネルの認証が必要な方は、新しく電話番号を用意する必要があります。

そこで、ここでは「認証するだけ」という短期間のみ電話番号が必要な状況を、最安で乗り切る方法をご紹介します。

スポンサーリンク

新しい電話番号取得で注意すべき事

各項目

それでは早速、最安でYouTube認証に使う電話番号の入手方法について見ていきましょう。

電話番号を入手するには、まずどこかのキャリア(携帯会社)と契約する必要があるのですが、どこと契約するかを決める際には注意すべき点があります。

月額ではなく総額で決める

まず一つ目に注意すべき点としては、料金に関するものです。

「最安で」という事が条件となっているのですが、この言葉を聞くと条件反射的に月額が安いところと考えてしまう方が結構いますが、これは間違いです。

というのも、これが何年も継続して契約する場合であれば月額の安さが重要になってきますが、今回の目的はYouTubeアカウントの電話認証を行う数日間のみの契約&解約となります。

なので、月額が安いところではなく、契約から解約までの総額が安いところを探す必要があるのです。

ハリー
特に、契約時の事務手数料と解約時の違約金の有無には目を光らせておくべきでしょう!

機種なしのsimのみ契約が最強

二つ目に注意すべき点としては、契約する際には機種もセットになっている契約ではなく、出来る限りsimのみの契約が可能なところをさがすというものです。

現状では、基本的に機種込みの契約を行うと、その機種代金は分割で支払いする事になります。

なので、月額だけをみると大した金額にはならないのですが、これは短期解約するとなると分割の残債も一括で支払いする必要が出てくるのです。

その点、simのみ契約の場合にはそもそも0円という金額で設定されている事が多いので、すでに持っているスマホに差し替えて、新しい番号でYouTubeの認証が完了すれば解約して破棄する事が可能なのです。

 

安く電話番号取得するならワイモバイル

ワイモバイルの代わり

上記でご紹介の最安で電話番号を取得する際の注意点の2つを踏まえて、私が考える最安の契約。

それは、ずばりワイモバイルでのsim契約です!

初期費用が0円

ワイモバイルが一番良いと考える理由の1つに、契約時に必要な事務手数料が無料である事が挙げられます。

この手数料には、平均して3,000円+税金が請求される事が多いです。

しかし、ワイモバイルのオンラインストアでの契約の場合は、この事務手数料が無料となっているのです。

ワイモバイルの店舗で契約した場合は事務手数料はかかります。

月額をかなり抑えられる

次に月額の面についてですが、ワイモバイルの契約では契約開始月は日割計算で計上され、解約の際は月末締めで計算されます。

すなわち、月末に近いタイミングで契約してその月内に解約してしまえば、ワイモバイルの月額は数日分の費用のみの請求に抑える事が可能なのです。

なお、ワイモバイルの契約はオンラインで可能ですが、解約に関してはワイモバイルの店舗に行く必要がありますので、営業時間内に店舗に行ける日をあらかじめ確保しておく必要はあります。

>>ワイモバイル店舗情報

解約時の違約金は0円

少し前に話題になりましたが、現在政府の命令により解約時の違約金制度が激変しています。

その波は当然ワイモバイルにも来ており、オンラインストアで契約できるスマホベーシックプランというプランでは解約時の料金は0円となっています。

もちろんワイモバイルの解約の場合は、解約時に事務手数料などもかかりませんので、解約に必要な費用は完全無料、つまり契約から解約までに必要な費用は月額の利用日数分のみという事になるのです^^

ハリー
ちなみに、ワイモバイルのsim契約で最小のプランはスマホベーシックプランSで2,948円/月なので、仮に1週間のみの請求にできれば700円程度に抑えれるのです。

 

ワイモバイルのsim契約での確認事項

ワイモバイルのsim契約

最後に、最安で電話番号の取得ができるワイモバイルのsimに関する確認事項についても確認しておきましょう!

他社スマホの場合はsimロック解除を

まず一つ目の確認事項としては、ワイモバイル以外の他社スマホを利用されている場合です。

この場合は、ワイモバイルのsimを利用するためにスマホ端末のsimロック解除を行う必要があります。

このsimロック解除を行う事でどこの会社のsimでの利用できる様になりますので、先にスマホ端末のロックを解除しておきましょう!

なお、ロック解除しても今の契約のsimは引き続き利用する事ができますので、新番号でYouTubeの認証が終わってもその後の利用に支障をきたす事はありません^^

ポイント

simロック解除は、現在契約中の携帯会社で解除手続きが必要になりますが、店舗で行うと事務手数料がかかる事が多いです。しかし、マイページなどで自分でロック解除の手続きをされる場合は、基本的に無料での手続きとなりますので、費用を抑える為にもマイページを利用してのsimロック解除を心がけましょう!

ワイモバイルのsimが使えるスマホかどうか

次に必要な確認事項としては、ワイモバイルのsimの接続実績があるスマホかどうかという点です。

実はsimが差し込めるスマホであれば何でも良いという訳ではなく、ワイモバイルのsimが正常に作動するスマホとそうでないスマホが存在するのです。

ハリー
ちなみに、iPhoneシリーズは基本OKです^^

なので、自分が使っているスマホがワイモバイルのsimが使えるスマホかどうか、事前に確認しておく必要があるでしょう。

>>ワイモバイルのsimが使えるスマホ一覧

必ず「新規」で契約

3つ目の確認事項としては、当たり前の事ですが地味に間違える人が多いであろう契約種目についてです。

というのも、何度も言いますが今回の目的はYouTubeの新チャンネルの認証を行うための新しい電話番号の取得です。

ここで自分の電話番号をそのままにワイモバイルへ契約変更する乗り換え(MNP)を行ってしまうと、ワイモバイルの契約にはなりますが電話番号自体はそのままの番号を使うことになってしまうのです。

なので、オンラインストアで契約申し込みを行う場合には、ボーッとせずに必ず「新規」で進めて新しい電話番号が発行される様にしましょう。

審査の制限について

最後の注意点としては、最短で契約&解約を行うことによる弊害である審査の制限についてです。

基本的にスマホ業界では短期解約はグレーゾーンに該当する手続きとなりますので、キャリア側としてもやって欲しくない行動に当たります。

なので、今回の様に契約後にYouTubeの認証を行ってすぐに解約すると、その後の半年間は新たな新規契約やMNP契約の審査が通りにくくなってしまうのです。

なので、現時点でスマホの乗り換えの予定がある方の場合は、新しい電話番号の契約を解約する前に乗り換え(MNP)を行っておく必要があります。

この審査の制限は基本的に半年で解消されるものですので、その点はご安心ください^^

 

まとめ

ワイモバイルの無料解約

実際に解約してきましたぁ〜

以上が、YouTubeでアカウントの認証の為の新番号取得を最安で行う方法となります。

ご紹介の通り、月額だけを見ればワイモバイルよりも安いキャリアはたくさんありますが、契約から解約までの事務手数料や違約金の総額で見ればワイモバイルが最安の選択肢に入ってくるのです。

なので、電話番号の取得先をワイモバイルにしておけば最安という条件は達成できますので、あとは自分のスマホでワイモバイルsimが使えるかなどの確認事項を確認してから手続きを進める様にしましょう!

>>公式オンラインストア

  • この記事を書いた人
ハリー

ハリー

「ハリー」はあだ名で、バリバリ日本人です。 一般的なサラリーマンですが、目立たない程度に生活を豊かにする方法を日々実践中。

-ブログ
-, ,

© 2020 やや上