YouTubeで新アカウント作成方法

ブログ

YouTubeでアカウント削除を喰らった際に、新規アカウントは作れるのか?

YouTubeで動画配信をしていたが、突然のアカウント削除。

その後、YouTubeで新しくアカウントを作ろうにも、そもそもアクセス自体できない状況になってしまっている方もいるでしょう。

ハリー
恥ずかしながら、私もこの状態でした。

今回はこういった状況で新しくYouTubeチャンネルを開設する方法をご紹介いたします。

スポンサーリンク

アクセスが出来ない状況について

YouTubeのアカウント削除の種類

YouTubeのサービスにおいて「削除」という対処をくらってしまった方の中には2通りのパターンが存在します。

そして、その片方の削除の場合は、その後に新しくYouTubeのチャンネルを開設できない状況になってしまうのです。

そこで、まずはこの2通りの削除の内容について確認していきましょう。

YouTubeチャンネルの削除

まずは、YouTubeチャンネルの削除について。

この削除のパターンはまだマシ・・・とは言ってもそこそこのダメージを受けてしまうものではありますが、まだ希望がある削除に分類されます。

というのも、この削除はあくまでもチャンネルだけを削除するものですので、同じGoogleアカウントで再度チャンネルを新規開設する事が可能なのです。

もちろん、今まで投稿していた動画やチャンネル登録者数、再生数などはまた一から積み上げていく必要がありますが、ツイッターなどでファンと繋がっていたチャンネルであれば、ある程度はすぐに回復させる事は可能でしょう。

また、同じGoogleアカウントで開設しているサブチャンネルなどがある場合は、このチャンネル削除で巻き添いをくらう事はありませんので、その点はご安心ください。

YouTubeアカウントの削除

削除の中でも最悪なのは、YouTubeのアカウント自体の削除のパターンです。

この場合、大元であるGoogleアカウントに紐付いているYouTubeチャンネルの全てが削除の対象となりますので、完全に跡形もなく消滅してしまいます。

しかも、この削除の場合は問答無用でYouTubeサービスから締め出しをくらってしまうものですので、マイページへのログインはおろか一からYouTubeを再開することすら許されない処置となっているのです。

なので、基本的にYouTubeのトップ画面からログインや新規登録ページへ移動した際に、トップ画像の様なページに飛ばされる場合は終わったのだと思ってください。

ハリー
仕事で紹介する動画もあったので、マジ終了って感じでした・・・。

私がバンを喰らった理由

ちなみに、私がYouTubeアカウントの削除を喰らった理由ですが、90%の確率で誤banというヤツです。

というのも、数年前にトレンドに上がる位にYouTubeチャンネルで誤banが行われていた時期があり、私のアカウントもその時期に消されました。実際に動画として上げていたのは、ウチで買っている猫を撮影したものや、仕事で使用していた真っ当な動画資料などだったので、規約違反は皆無な状態でした。

(YouTube自身の公式チャンネルもシステムの誤banで削除されてましたからねwww)

 

アカウント削除からのチャンネル開設方法

削除された場合の対処方法

では、ここからはチャンネル削除ではなくアカウント削除されたパターンで、新たにYouTubeのチャンネル開設にたどり着くまでの方法についてご紹介いたします。

新しいGoogleアカウントの取得

まず初めに行うこととしては、Googleのアカウントの作り直しとなります。

YouTubeでチャンネルを開設するには、初めにGメールが必要になるのですが、削除されたアカウントで利用していたGメールは再利用ができませんので、削除履歴のない新しいGメールアカウントが必要になるのです。

これに関しては、面倒臭くはありますが難易度的には易しい部類に分類されるものですし、すでに一度作った経験があるので苦労する事はないでしょう。

新しい電話番号の取得

次に行う事としては、YouTubeチャンネルの認証を行う事になります。

YouTubeに動画の投稿をするだけであれば、この認証作業を行わなくてもアップロードする事は可能ではありますが、認証する事によってカスタムサムネイルなどのオプションを利用する事が可能となります。

他にも、ゆくゆくは動画で収益を得たいと考えている場合は、収益の受け取りを行う際にも認証済みのアカウントである必要がありますので、基本的に必要な作業と言えるでしょう。

そして、ここが一番厄介なところで、認証には電話番号による音声認証もしくはSMS認証が必要になるのですが、その登録する電話番号もGメールと同様に新しい電話番号である必要があるのです。

なのでキャリアはどこでも良いのですが、新規契約で電話番号を取得する必要があるのです。

ハリー
ちなみに、一番安く電話番号を取得できる方法は別の記事でご紹介いたしますので、その点はご安心ください。
最安で電話を入手
【YouTubeのアカウント認証】新しい電話番号を最安で準備する方法

YouTubeでチャンネルを運営していくには、そのチャンネルを電話番号を使って認証させる必要があります。 しかし、その認証に使う電話番号は1つの番号に対して複数のチャンネルの認証を行う事はできませんの ...

続きを見る

チャンネル運営開始

上記までの工程をこなせば、あとは以前と同様にYouTubeのチャンネルに動画をアップして運営していく事が可能となります。

なお、以前にも収益の受け取りを行っていた場合はGoogle AdSenseのアカウントも持たれているかと思いますが、このAdSenseのアカウントに関しては新しく作り直す必要はありません

Gメールアカウントは別々になりますが、紐付けが可能となりますので、その点はご安心ください。

 

まとめ

まとめ

以上が、YouTubeのチャンネル削除よりももっとエグい状況であるアカウント削除をくらってしまった場合の対処方法となります。

「アカウント停止」という烙印を押されたアカウントでは、すでにマイページにもログインできない状態ですので、基本的にチャンネルの復活は絶望的となりますので、全てを捨てて新しく一からやり直す事になるでしょう。

ちなみに、昔は不当にアカウント削除を喰らったと問い合わせしても無意味でしたが、直近であれば多少は改善している可能性がありますので、新しいアカウントでのチャンネル作成を行う前にダメ元でサポートに連絡してみるべきでしょう。

連絡してもどうにもならない場合は、残念ではありますが上記でご紹介の方法でGメールから作り直す方法で対処しましょう。

ハリー
正直ため息の出る状況ではありますが、また0から頑張れそうな方は参考にしていただければと思います。

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
ハリー

ハリー

「ハリー」はあだ名で、バリバリ日本人です。 一般的なサラリーマンですが、目立たない程度に生活を豊かにする方法を日々実践中。

-ブログ
-, ,

© 2020 やや上