ブログ

ヒゲ脱毛の記録4回目。湘南美容だけど徐々に効果が現れてきたぞ!

湘南美容外科クリニックでのヒゲ脱毛も今回で4回目の施術となりました。

以前の記事でもご紹介の通り、レーザー脱毛の機器で施術された回はかなり脱毛できている実感がありましたが、他の機器に割り当てられた際はそこまででした。

が、ここにきて他の機器でもそこそこ効果が実感できる様になってきたのです。

4回目の施術もメディオスター

湘南美容のひげ脱毛に用いる機械

それでは湘南美容外科クリニックでのヒゲ脱毛の4回目の施術についてご紹介いたします。

まず、今回使用した脱毛機器は残念ながら前回の3回目と同じく、メディオスターという光脱毛での施術となりました。

が、今回に関しては3回目の施術とはいくつか異なる点がありました。

男性スタッフが施術

まず一つ目の違いとしては、今までは女性スタッフによる施術のみだったのに対して、今回は男性スタッフによる施術となりました。

ハリー
あ、ちなみに私は毎回、笑気麻酔(有料)を使っています。

恐らくこの男性スタッフも笑気麻酔の取り扱い上、施術スタッフの中でもそこそこ上の位にいる方なのでしょう。

もちろん清潔感もありますので、特に不快と感じる様な部分はありませんでした。

3回目よりも痛い?

そしてもう一つの違いとしては、今回も3回目と同じメディオスター(光脱毛)での施術で、どちらも笑気麻酔ありでの施術だったのにも関わらず、前回の施術の時よりも確実に痛みの度合いが増していたのです!

担当スタッフが変わるだけで、これ程まで痛みに差が出るものなのか、もしくは何か出力的な数値を上げてくれたのかは正直謎です。

ハリー
というか、痛くて質問してる余裕がなかったです(汗)

効果が段違い!

そして最も感動した違いとしては、施術から1〜2週間の間に現れる脱毛現象が3回目の施術よりも段違いに大きく現れたのです!

私は普段から顔を触る事が多いのですが、少しアゴヒゲを指で触っているとボロボロと取れ始めたのです。

これは2回目の施術で受けたレーザー脱毛機では現れた現象ではありますが、他の脱毛機器(光脱毛)では一切見られなかったものです。

しかし、今回のメディオスター施術から2週間後にはボロボロとヒゲが抜け始め、照射部分はかなり薄くなったのです。

 

実際の照射部位の画像

文章による表現だけではイメージがしにくいかと思いますので、今回も自分で撮影した写真を掲載したいと思います。

4回目の脱毛に行く当日の写真を撮り忘れたので、正直この写真だけでは「ん?」と思われるかもしれませんが、毎日ヒゲとにらめっこしている自分としてはアゴ周辺のヒゲの減り方に正直感動しているほどです^^;

ハリー
まぁ、ムラが結構ありますので、完璧とは言えませんがね。

ヒゲの脱毛周期について

ヒゲは成長期や休眠期などがあり、脱毛施術で効果を発揮できるのはその時点で成長期などにあるヒゲのみとなります。

そして、今回の4回目の脱毛に向かった時には前回の施術から2ヶ月開けていた事もあり、アゴにもそこそこ髭が生えそろっている状態でした。

 

今回のヒゲ脱毛はいい事だけではなかった

さて、そんな嬉しい誤算があった今回のヒゲ脱毛の施術ではありますが、実は残念に感じた部分もありました。

それは、施術箇所で効果が出ているっところと出ていない箇所に大きな違いがあったのです。

それは上記でもご紹介しているこの写真を見てもらえればわかりやすいかと思います。

私が契約している湘南美容外科クリニックでのヒゲ脱毛のコースは、鼻下・あご・あご下の3つがセットになっているコースです。

そして鼻下とアゴに関してはそこそこ満足できる効果を得られていますが、なぜかアゴ下の脱毛に関しては全然効果が発揮されていないのです。

もちろん施術の時にはしっかりとあご下にも照射されている事は、身をもって感じています。

が、それでも写真の通り全く施術していない部分と何ら変わりない様子でヒゲが鎮座し続けているのです。

ハリー
そういや施術中もこの部分だけ全然痛くないんだよね(汗)

スポンサーリンク

 

謎は深まるばかり

ヒゲ脱毛

以上が、4回目の湘南美容外科クリニックでのヒゲ脱毛の内容と結果となります。

ぶっちゃけ効果が出たのは嬉しいのですが、それ以上に色々と謎が出てきてしまい、何ともモヤモヤしてしまう結果となりました。

ハリー
この部分は次回の施術の時にでも質問してみる様にします。

次回のヒゲ脱毛シリーズは9月後半に施術の予約を入れていますので、その2週間後の10月半ばに更新したいと思います^^

  • この記事を書いた人

ハリー

「ハリー」はあだ名で、バリバリ日本人です。 一般的なサラリーマンですが、目立たない程度に生活を豊かにする方法を日々実践中。

-ブログ
-,

© 2020 やや上