アマゾン勝手に置き配

ブログ

アマゾンで勝手に置き配設定に?どうなってるのか色々試してみた。

アマゾンを時間指定で注文したが、約束の時間を過ぎても一向にインターホンが鳴らない。

確認のためアマゾンサイトを確認してみると、何故か玄関先への配送完了という今までにないパターンの配送方法をされていました。

もちろん自分で置き配を頼んだ覚えはありません。

そこで、今回は勝手に置き配の設定にされてしまっている状況や変更方法などについてご紹介いたします。

スポンサーリンク

アマゾンで勝手に置き配設定に?

置き配の設定

実際の注文画面(PC)です。

この問題に出くわした方の大半が、恐らく自分で置き配設定を行った覚えのない方々でしょう。

それもそのはず、実はアマゾンのここ最近の置き配は、注文画面でデフォルトで置き配が設定されている為なのです。

いつも通りの注文でも置き配に

基本的にアマゾンの配達関連の設定をいじるのは、会員登録直後や引越し後などの特定のタイミングのみです。

それ以外の機会に設定をいじる事は滅多にないにも関わらず、今回の私の様に玄関先に荷物を置いて行く置き配になっているのは、アマゾンのサイト側で自動的にデフォルトで置き配設定になってしまっているからなのです。

つまり、自分で設定をいじっていない人は逆に設定が変わっているとは思わないので、確認が不十分なまま注文し、結果置き配を食らう羽目になってしまっているのです。

ハリー
まぁ、コロナ真っ只中のこのご時世、置き配の方が確実に配送業者の負担は減るんですけどね^^;

置き配にならない注文もある

そんな勝手に設定されてしまう置き配ですが、実は全ての注文に対して置き配設定が行われている訳ではないのです。

というのも、この置き配自動設定はアマゾン販売のアマゾン発送の注文のみ自動的に適用されるもので、他の企業発送の商品などについては今まで通り自分で設定した方法や業者指定の方法での発送となるのです。

ハリー
私の場合、プライム優先でショッピングするので、基本置き配設定が適用されている商品ばかりになってしまいますね(汗)

もちろん、アマゾン発送ではない商品であっても、注文の最終確認画面にて自分で置き配を希望して設定する事は可能です。

 

アマゾンの置き配を変える方法

それではここからは、この勝手にデフォルトにされている「置き配設定」を変更して、今まで通りインターホンを鳴らして配達してもらう方法についてご紹介いたします。

毎回手動で変更する

とは言ったものの、実はアマゾン発送の注文は「置き配」が完全なデフォルト設定になってしまっていますので、残念ながら自分のアカウント情報のどこを変更したとしても、これを変える事は出来ないのです。

なので、置き配をさせないためには面倒ではありますが、毎回注文の最終確認画面で「置き配を利用しない」に注文内容の変更を行う必要があるのです。

置き配の変更方法

ハリー
面倒くさいけど、今のご時世仕方ないですよね。。。

もちろんアマゾン発送以外の商品に関しては、上記の様な注文内容の変更を行わなくても通常の配送方法で発送されますので、その点はご安心ください^^

置き場所の変更ができる

余談ではありますが、このアマゾンの置き配サービスは何も玄関限定で商品が置いていかれるというサービスではありません。

というのも、注文画面の置き配変更の画面から以下の指定場所への置き配に変更することも可能なのです。

変更可能な置き配場所

  • 玄関
  • 宅配ボックス
  • ガスメーターボックス
  • 自転車のかご
  • 車庫
  • 建物内受付/管理人

なので、近隣にヤバそうな奴が住んでいたり、治安が悪い、悪ガキがうろついているという場合には玄関以外の指定をおこなって、盗難などのリスクを回避する様にしておきましょう。

 

アマゾンの置き配の注意点

最後に、アマゾンの置き配に関する注意点についてご紹介したいと思います。

盗難のリスク

日本は世界で言えば治安の良い国ではありますが、それでも窃盗や盗難などはあり得る話です。

しかも置き配なんて新品の商品が簡単に盗めたりする状況だと、そういった犯罪者予備軍が暴走しやすい状況だと言えるので、余計にリスクは高まってしまいます。

なので、いくら置き配が便利だからと言って、長時間放置されている様な状況は避けたいところです。

よって注文時にはそういったリスク回避のためにも、できる限り自宅に帰れる時間帯付近に発送の注文を行う様にしましょう。

万が一盗難に遭ったら?

ちなみに、アマゾンの置き配が盗難被害に合ってしまった場合ですが、基本的にはアマゾンが全額保証してくれる様です。もちろん買い手側に落ち度がない場合に限るでしょうが、実際に盗難被害にあったかた曰くアマゾン販売のものは新しいものを再配達、業者販売の商品については全額返金で対応してもらえるとの事でした。(4/30時点)

個人情報モロバレ

置き配における2つ目の注意点は、個人情報が長時間外部に晒され続けるというものです。

というのも、アマゾンで商品を注文した場合、配送時の外箱段ボールには注文者の名前や住所だけではなく、電話番号までもが記されている状態にあります。

住所に関しては目の前の住所ですので、バレてしまっても特に問題はないでしょうが、気を付けたいのが名前と電話番号です。

この3点セットが揃った状態の情報が悪人の手元に渡ってしまうと、その個人情報を使って悪事を働かれる可能性があるのです。

しかも、そういった極悪人でなくとも悪ガキに見つかって、悪質なサイトなどに勝手に情報を登録されてしまうといったリスクも考えられますので、この側面からみると置き配はかなり危険なサービスとも言えるでしょう。

ハリー
故に私は今後一切置き配は利用しません。

 

まとめ

現状、アマゾンの置き配サービスは勝手にデフォルト設定となる仕様になっていますので、自分でこのデフォルト自体を変更する事はできません。

しかし毎回の注文の際に、注文の最終確認画面から置き配を利用しない様に都度注文内容の変更を行う事ができますので、手渡しが良いという方は手間はかかりますが、この方法で解消する様にしましょう!

置き配には確かにメリットはありますが、盗難や個人情報の漏洩などのリスクもありますので、利用する場合はそういったリスクを最大限回避できる様な環境や状況を整えてから賢く利用しましょう^^

スポンサーリンク

  • この記事を書いた人
ハリー

ハリー

「ハリー」はあだ名で、バリバリ日本人です。 一般的なサラリーマンですが、目立たない程度に生活を豊かにする方法を日々実践中。

-ブログ
-, ,

© 2020 やや上