AirPods Proが早く届いた

ガジェット

AirPods Proの発送日がかなり早まった話。

人気がありすぎて基本的に予約注文でしか入手できない状態にあるAirPods Pro。

私もそんな予約組の一人で、しかも刻印入りの注文だったので予約から1ヶ月待ちという残酷な現実を突きつけられていました。

が、なんと予定日よりも大幅に短縮されてAirPods Proを入手することができたのです。

そこで、今回はAirPods Proの注文の到着日が大幅に早まった経緯などをご紹介しようと思います。

裏技とかそういった話ではないので、ご注意ください。

スポンサーリンク

刻印有りで1ヶ月待ち

AirPods Proの発送日が超長い

元々私がAirPods Proの注文を行ったのが、11月15日でした。

この時点で刻印なしの注文であれば、配達予定日としては12月の1週目と表示されていたのですが、Appleの公式サイトでの注文の場合AirPods Proのケースに無料で好きな文字を刻めるという刻印サービスを展開されていました。

なので折角の無料サービスですので、これは利用しない手はないと考え注文に追加したところ、なんとお届け予定日が12/23にまで延長されてしまったのです。

ハリー
まぁ、製造の工程が増えるから当たり前っちゃ当たり前なんですけどね(汗)

ただ、この時点で刻印についてかなり調べたり、刻印する文字についても熟考していたので、今更引き下がれないということでそのまま刻印ありで注文することにしたのです!

 

勝手に発送日が早まった

刻印入りのAirPods Proの注文を行ってから1ヶ月ほど経った12/13にAppleからメールが届いたのです。

そして、そこには当初予定していた日程よりも大幅に早くなったお届け予定日が記載されていたのです!

AirPods Proのお届け日が早くなった

ハリー
「マジかっ!?」てテンション上がりましたよ^^

しかし、実際ここから何やかんやで遅れる可能性も捨てきれない状態ですので、あまりウキウキし過ぎずに待つこと17日。

大変ありがたい事にしっかりとその日の内にヤマト郵便で届けてくれたのです!

ハリー
当日はやる事いっぱいで開封は翌日になっちゃいました(汗)

 

Appleでは少し長めの到着日が表示される?

AirPods Proの予定日は当てにならない

今回AirPods Proの発送日が大幅に早くなった要因として、個人的に2つほど考えています。

一つは、AppleStoreで注文していたが入手できるまでにかなりの日数がかかる事を嫌がって、注文キャンセルが大量に発生してしまったという理由。

そしてもう一つの可能性として考えているのは、注文時に表示されるお届け予定日が元々余裕を持って遅めの日数を表示していたというものです。これは最近クレーム系の立ちが悪くなってきていることから、万が一表示よりも遅くなってしまった際に客の怒りを買ってしまわない様にしているのではないかと思っています^^

基本的に予定日よりも早まる事で喜ぶ人はいても、それでキレる人はいないはずですので元から遅めの予定日にする事でリスクを減らし、逆に喜ばれる状況を作っていた、という推測です。

もちろん、真実はAppleのみぞ知る内容ですので、単なる妄想として受け取っていただければ幸いです。

なので、もしこれからAirPods Proの注文を検討されている方がいらっしゃいましたら、この記事が参考になればと思います。

スポンサーリンク

 

  • この記事を書いた人
ハリー

ハリー

「ハリー」はあだ名で、バリバリ日本人です。 一般的なサラリーマンですが、目立たない程度に生活を豊かにする方法を日々実践中。

-ガジェット
-,

© 2020 やや上