AirPods Proのオススメのケースカバー

ガジェット

【オススメ】AirPods Proの超可愛いケース。招き猫型でご利益あるかも・・・。

AirPods Proを注文して手元に届いてからまずした事といえば、やはりケースの購入でしょう。

そのまま使うことも可能ですが、小さくて紛失しやすい&本体に傷が付きやすいという2つのデメリットを解消する為にケースは必須と考えました。

そこで、今回は私が探した中でかなり個性的で可愛いカバーがあったので、そちらをご紹介しようと思います。

スポンサーリンク

AirPods Proの招き猫型ケース

それでは早速、私が見つけて実際に購入した招き猫型のAirPods Proケースをご紹介したいと思います。

ちなみに、こちらは3色展開されている商品の様です。

充電用の穴あり

この招き猫型のケースを購入する前にまず確認した点としては、充電するための差し込み口にケースを付けたまま接続できるかという点です。

が、この点に関しては他のケースでも同様に、招き猫型ケースでもしっかりと作られていましたので問題ないでしょう。

ケースの充電用の穴

そこそこ厚みのあるケースですので、ワイヤレス充電はカバーを外さないと充電できません。

ズレもない

そして、他のケースのレビューでよく見かける項目である「AirPods Proを開ける時にケースがズレる」という項目についてですが、この招き猫型のケースの場合はその心配もありません。

というのも、計算されたものかどうかは不明ですが、招き猫の耳の部分がうまいこと指に引っかかりやすい場所にあり、AirPods Proを開ける際にもかなりスムーズに開けることができる様になっているのです。

ケースカバーの開封

しかも、前述でもご紹介の通りそこそこ厚みのあるカバーですので、耐衝撃性はもちろんのことケースのズレ自体も非常に少なくかなり優秀なカバーと言えるでしょう。

精巧さは無いが可愛いからOK

その他、細かい点に関しては残念ながら完璧とは言えない部分もあります。

具体的には、以下の写真の様に中のAirPods Proの白い部分が少し見えてしまっている状態ですので、多少のサイズの相違がある状態です。

AirPods Proのケースカバーの隙間

とは言え、使用上には何の問題もありませんし、他のAirPods Proケースでも同様に隙間が見えるものが多いので、特別デメリットに感じるほどの問題ではないでしょう。

ハリー
単純に私の商品の製造過程で歪んだ可能性もありますしね。

何にせよ、この隙間が原因で私の中でのこの商品に対する評価が変わることは無く、変わらずにオススメできるAirPods Proカバーと言えるでしょう^^

 

他のAirPods Proのケースを選ばない理由

他のAirPods Proがダメだった理由

ちなみに、私がAirPods Proのケースを探していた時には、他にもいくつか選択肢として候補に上がっていたものもありました。

が、それらのケースに関しては以下の理由で購入を見送った経緯があるのです。

プラスチック製は本体に傷がつく

他の記事でも紹介していますが、私はAirPods Proに無料の刻印サービスを利用しましたので、可能であればクリアタイプのケースで刻印が見える様にしたいという要望がありました。

AirPods Proの無料刻印サービス
AirPods Proの無料刻印の注意点。完全に盲点だったデメリットと無駄について

AirPods ProはAppleStoreだったり、ビッグカメラなどのApple以外で購入する場合には選択できない特典があります。 それはApple公式サイト限定の無料の刻印サービスです。 「無料」 ...

続きを見る

しかし、クリアタイプのケースとなると、やはり材質的にプラスチックや硬い樹脂タイプのものしかありませんでした。

そして、それらの硬い素材のケースには、ケース装着時に必ずと言って良いほどAirPods Pro本体が傷だらけになってしまうというデメリットが存在していたのです。

流石に新品のAirPods Proがお金をかけて購入したケースに傷だらけにされるのは嫌だったので、この路線のケースの購入という選択肢は除外する事にしたのです。

開封時にズレる

次に、オススメの招き猫型ケースでも紹介していますが、多くのAirPods Proケースのレビューで見かけることがあった「AirPods Pro開封時のズレ」が起きるケースは問答無用で選択肢から除外していました。

この問題があるケースの場合、ケースの開閉の度に小さなストレスを感じてしまう事になりそうですので、お金をかけてストレスを増やすというのはアリエナイと考えました。

ホコリが付きやすい

上記の2点を考えると、自然と選択肢は限られてきます。

なので、AirPods Proケースの条件として、素材はシリコン製のものに絞って探す事にしました。

が、そんなシリコン製のケースにも商品によってはホコリがへばり付きやすく、なかなか取れにくいというかなりヤバい材質のものも存在している様なのです(汗)

なので、シリコン製のケースの中でも購入の候補に挙がるものは本当に僅かのみでした。

 

シンプルな見た目でオススメのケースカバー

個人的にAirPods Proのケースで一番オススメしたいのは、やはり初めに紹介している招き猫型のケースですが、シンプルなタイプのケースの中にもオススメできそうなケースはあります。

そのケースは、私もちょくちょく視聴させていただいている「Appleが大好きなんだよ」というチャンネルの動画で紹介されているESRのケースです。

動画でも紹介されている通り、このタイプのケースの通常の厚みの商品はイマイチな評判ですが、薄型タイプのケースは一転して高い評価を受けている様なのです。

実際、私も最後は招き猫型ケースとこのESRの薄型ケースの2択で悩むところまで来たものです。

ハリー
あとは、ケースに何を求めるか次第でしょうね^^

招き猫型ケースはこんな方にオススメ

  • 可愛さ重視
  • 縁起が良いものが好き
  • 多少の隙間は気にならない

現在進行形でAirPods Proのケース選びに悩まれている方がいらっしゃいましたら、是非とも参考にしていただければと思います^^

  • この記事を書いた人
ハリー

ハリー

「ハリー」はあだ名で、バリバリ日本人です。 一般的なサラリーマンですが、目立たない程度に生活を豊かにする方法を日々実践中。

-ガジェット
-, ,

© 2020 やや上