iPhone

格安スマホ

ワイモバイルで使えるiPhoneはどれ?ワイモバ購入や他社iPhoneなど

ワイモバイルでは、格安スマホでは珍しくiPhoneの販売も行っています。

加えてsim単体契約を行えば、他社iPhoneの利用も可能なフレキシブルな対応が可能です。

が、ここで気になるのが「どのiPhoneなら可能か」という点です。

そこで、ここではワイモバイルで利用できるiPhoneについてご紹介いたします。

ハリー
「どのiPhoneが」という部分は、何気に重要ですからね^^
スポンサーリンク

ワイモバイルで販売されているiPhone編

まずは、ワイモバイルで販売されているiPhoneについて見ていきましょう。

現状、ワイモバイルで販売されているのはiPhone SEからiPhone 7までとなっていますが、SEに関しては直近でも何度も在庫切れを起こしているので、おそらく近いうちにワイモバイルでも販売終了となるでしょう。

ワイモバイル販売のiPhone

  • iPhone 7
  • iPhone 6s
  • iPhone SE

なお、ワイモバイルの特徴でもありますが、通常サイズとPlusサイズの両方が展開されているiPhoneシリーズに関しては、今までPlusの販売はなかったので、今後も通常サイズのみの販売となるでしょう。

今後のiPhone8発売の予想

現状ではワイモバイルで販売されているのはiPhone7までとなっていますが、今後は高確率でiPhone8の発売も行われるでしょう。

ただし、ワイモバイルで販売されるのは基本的に約2〜3年落ちになった頃合いの機種となっています。

よってiPhone 8の一般発売が2017年の9月だったので、ワイモバイルでの発売は2019年9月〜2020年9月までの間になる事が予想されます。

ハリー
と言っても、iPhone7とiPhone8はほとんど同じですので、近々で機種変更やMNPが必要な方は、そこまで待つ価値はないでしょうね^^;

>>ワイモバイル販売のiPhoneシリーズ

 

他社販売のiPhone編

他社で販売されているiPhone

続いては、他社で販売されているiPhone。

すなわちワイモバイルのsim契約で使える他社キャリアロックがかかっていたiPhoneについて見ていきましょう。

simロック解除が前提

まず前提として、他社で販売されているiPhoneにはキャリアロックがかかっている状態です。

この状態では、そのキャリアのsimカードもしくは同じ通信を利用している格安スマホのsimじゃないと利用ができない状態です。

例:ドコモ販売のiPhoneなら、マイネオのDプランのsim

なので、こういったキャリアロックがかかったiPhoneの利用には、そのロックを解除する「simロック解除」という作業を各キャリアで行う必要があるのです。

なお、ワイモバイルはソフトバンク通信を使っていますが、ソフトバンク販売のiPhoneであってもsimロック解除が必要になります。

ワイモバsim契約で最新iPhoneまで対応可能!

では、本題であるワイモバイルのsim単体契約で、どこまでの他社販売iPhoneが利用できるかというと、実は最新iPhoneであるiPhone XS(Plusも含む)まで利用する事が可能なのです!

逆に古い機種であればiPhone 6やiPhone SEから対応が可能で、iPhone 5s以前の機種に関してはsimロック解除自体行えない時代の機種ですので、対象外となります。

ワイモバイルで利用可能な他社iPhone

  • iPhone XR
  • iPhone XS/XS Max
  • iPhone X
  • iPhone 8/8Plus
  • iPhone 7/7Plus
  • iPhone 6s/6s Plus
  • iPhone SE

なので、ソフトバンクやドコモ、auといった3大キャリアで最新iPhoneを購入したものの、月額が高いのでワイモバイルのsimで使いたいといった場合には、ワイモバイルのsim契約はかなりオススメです^^

ハリー
しかも、公式オンラインストアで専用キャッシュバックが用意されていますしね^^

 

Apple販売のsimフリーiPhoneはどう?

Apple販売のiPhone

最後に補足情報であり私が実際に活用しているワイモバイルのsim契約とiPhoneの利用方法についてご紹介しておきましょう。

その方法とは、Appleで販売されているsimフリーのiPhoneワイモバイルのsim契約で利用するという方法です。

simフリーのiPhoneの適用範囲

このApple販売のsimフリーiPhoneは、もちろんワイモバイルもsim契約で利用する事ができます。

当然、現状では最新iPhoneまで対応可能で、古い機種の場合は元々がsimフリーとなっていますので、iPhone 5sから最新iPhoneまで対応可能となっています。

ハリー
現時点で新品のsimフリーiPhone 5sが残っている可能性は少ないですがね。。。

なので、特に利用可否については心配される必要はないでしょう。

simフリーのiPhoneのメリット

このsimフリーのiPhoneをワイモバイルのsim契約で利用する方法ですが、当然メリットがございます。

 

一つ目のメリットは、やはり何と言ってもワイモバイル側で機種変更が不要であるという事です。

ワイモバイル販売のiPhoneで利用していくことにした場合、やはりどこかのタイミングで新しいiPhoneに変更する機会が訪れます。

そして、その機種変更にはそこまで高額ではないですが事務手数料3,000円が必要になりますので、その費用を削減する事ができます。

 

2つ目のメリットは、今まで使っていたsimフリーiPhoneがヤフオク出品する事で、そこそこの値段で購入されるという事です。

もちろん綺麗に扱っている事と、備品が揃っている事が条件となりますが、simフリーのiPhoneというのはどこのキャリアでも利用できる端末ですので、非常に需要が高いのです。

そのため、落札額も高めになる事が多く、その費用が次のiPhoneの購入資金として利用する事ができるのです。

ハリー
ちなみに、私の場合はiPhone 7Plus128GBが5万円近くで売れたので、そのお金でiPhone XRを購入しました^^

 

ワイモバイルのsim契約は基本どのiPhoneでも可能

以上のことから、ワイモバイルのsim単体契約で利用できるiPhoneは、ロック解除されているiPhoneであれば基本的にどのiPhoneでも利用する事ができるのです。

もちろん、これはすでにiPhone端末を持っている方向けの情報ですので、初めてiPhone機種を購入したい状態で、なおかつ最新型であることにこだわりがなければ、ワイモバイル販売のiPhoneを購入されると月額割引も適用されますので、かなり安く手に入れる事が可能です。

また、どうせなら最新iPhoneが良いという方の場合は、前述の通りAppleでsimフリーiPhoneを購入して利用する事で、お金を回転させる事でお得にiPhoneを利用し続ける事が可能となりますので、個人的には超オススメです。

  • この記事を書いた人
ハリー

ハリー

「ハリー」はあだ名で、バリバリ日本人です。 一般的なサラリーマンですが、目立たない程度に生活を豊かにする方法を日々実践中。

-格安スマホ
-, ,

© 2020 やや上